二の腕の部分痩せには、メソセラピーがおすすめです

二の腕はダイエットをしてもやせにくく、たるみが目立ちやすい箇所でもあります。
食事制限をしてもあまり効果が無く、筋トレなどをすれば逆に筋肉がついてむちむちになり、女性にはどちらにしてもありがたい結果とはいえません。

しかし、加齢やダイエットですぐにたるみが目立つ場所でもあり、半そでの季節になる前に何とかしたいと思う部位です。
部分痩せに最も効果的なのは脂肪吸引ですが、腕の脂肪をとるために手術まで行うのは、と躊躇する人には、メソセラピーという方法もあります。

これは脂肪を溶解する植物由来の液体を、痩せたい部位に注射することで穏やかな作用で脂肪を溶かして排出するもので、脂肪吸引のような痛みや傷跡もほとんど無く、ダウンタイムも短いので人気が集まっています。

メソセラピーは気になるところに注射をするだけですので、一回の施術が10分程度で終わります。

帰宅後はほぼ普段どおりの生活ができ、当日からシャワーも可能ですので、仕事をしている人でも気軽に受けることができます。
大豆由来の成分ですので、大豆アレルギーのある人には施術ができないことと、効果が穏やかなので数回の注射が必要なことは認識しておきましょう。

また、脂肪を溶かし出すため、筋肉質で腕が太い人には効果が望めません。
強引に脂肪を取り出す方法とは違い、術後の表面がでこぼこになるようなことはありませんし、皮膚のたるみも無く、引き締まった二の腕を手に入れられます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:二の腕

このページの先頭へ