二の腕は誰もが手軽に行えるダンベルで引き締めよう

体型で気になる部分は多くありますが、上半身では二の腕が太い、たるんでいるなどの悩みを持つ女性は多いものです。
腕が太いとノースリーブや半袖をきれいに着ることができないという悩みもありますし、腕が太いと実際より太って見えてしまう場合もあります。

それゆえにしっかり引き締めておきたいところですが、腕は減食だけでは痩せるのは難しいので、マッサージや運動も取り入れてきれいに引き締めていきたいものです。
腕を引き締めるエクササイズは多くの種類がありますが誰もが手軽に行える方法にダンベル運動による引き締めがあげられます。

ダンベルを使うと腕が筋肉質になり、より太くなってしまうイメージもありますが、女性の場合は筋肉がつきにくいので通常のエクササイズでは特別筋肉質になってしまうことはありません。

そして筋肉のつきすぎを防ぐためにはあまり重いものではなく軽めのダンベルを使うことがおすすめで、それはペットボトルでも代用でき、水の量で重さを調整できるのもおすすめです。

筋力トレーニングは毎日行う必要はありませんが、短時間でも良いので、週に2、3回は続けていくようにしましょう。
結果を急ぎすぎてがむしゃらにエクササイズを行うと筋肉を傷めてしまうこともありますので、焦らず、一日の運動量は適度に行うようにしてください。

すぐに結果が出るものではありませんので、根気よく続けていくことも大事で、続けていくことでたるみも少しずつ取れ、太さは変わらなくても見た目が引き締まるので細く見える効果も期待できます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:二の腕

このページの先頭へ