太もものたるみをエクササイズで解消

若い頃は太さが気になっていた太ももですが、年齢と共に、太さに加えてたるみも気になりだします。体内のコラーゲンなどが減少するため、顔と同じく体全体が衰えてくるのは逆らえない事実ではあるのですが、30代、40代はまだまだミニスカートを楽しみたい年頃でもある上、ジーンズを格好良く穿きこなす上でも太ももは重要な箇所になります。

体の中でも筋肉量が一番多い部位ですが脂肪も付きやすく、血行不良やセルライトが原因でますますサイズアップしてしまうももの部分は、たるみやすくもあります。
今以上に進行させないよう、運動不足や加齢で衰えた筋肉を鍛えて脂肪を燃焼させましょう。

特に目立つのは前面で、脂肪が下がると同時に膝の上に肉が溜まり、見るのも辛くなるような形状になっていきます。効果的なエクササイズは、椅子に腰かけた状態で曲げた脚を片足ずつ真っ直ぐに伸ばして太腿四頭筋を鍛える方法で、デスクワークの最中にもできるのでこっそり毎日行いましょう。

ヒップとの境目を無くしてしまう背面部分は、足を肩幅に開いた状態で背筋を伸ばし、ヒップを後ろに突き出すようにして上半身を倒していくエクササイズがももとヒップの両方に効き、その後は呼吸を止めずにゆっくり元の状態に戻していきます。

このような方法を試しながら、毎日の生活ではエレベーターではなく階段を使ったり、電車の中では席が空いていても立つよう心掛けたりと、ちょっとした努力が必要です。
どのようなシチュエーションでも太ももの筋肉に意識を集中させ、立ったり歩いたりする姿勢が美しいかどうか気を付けて過ごしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:太もも

このページの先頭へ