太ももリンパマッサージは足裏から始めるのが効果的

太もものセルライトを無くして脚を細くしたい場合、やみくもに太ももを揉んでも細くはなりません。マッサージには手順があるので、ツボを押さえて焦らずじっくり取り組んでいきましょう。セルライト対策の太ももリンパマッサージの際は、老廃物が順調に流れて排出されるよう、足の裏の指圧から始めます。

両手の親指を重ね、土踏まずも上の中央部分の腎臓の反射区から、土踏まずの内側の膀胱の反射区までを強く押したり擦ったりし、力が足りない場合は指を曲げて第二関節で押すとやりやすいです。

次に、下半身の血液やリンパ液の循環の要となるふくらはぎをマッサージしますが、この際、力を入れ過ぎると皮膚のすぐ下に位置するリンパの流れを逆に堰き止めてしまう恐れがあるので、足首から優しくさすり上げて老廃物を膝裏にかき集めましょう。

その後、掌全体や指で肝心の太ももをつまみあげるように動かしマッサージを行います。
セルライト部分は健康な細胞と違い、水分や老廃物が付着して塊に変化した脂肪な為、力は入れ過ぎず、組織を傷めないよう注意が必要です。

太ももリンパマッサージは、気になる部分を中心に片脚10分くらいが目安なので、就寝前にリラックスしながら行うと良いでしょう。
良質な水を飲んでからマッサージをして寝ると、起きた時には体がすっきりとしているはずです。

上半身と違い下半身は血行が悪くなりやすく、ダイエットではなかなか痩せにくいイメージが定着していますが、日々手をかけてあげれば、辛い運動等をしなくても細さを保てる場所なのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:太もも

このページの先頭へ