太ももを引き締めるいろいろなエクササイズ

太ももを引き締めるエクササイズで一番効果的なものはスクワットである場合が多いのですが、個人差があることも事実です。
人間は遺伝的にそれぞれ、どの筋肉が発達しやすいだとか、どこに脂肪がつきやすいなどといった傾向があります。

職業や生活習慣などで知らず知らずの間に、身体の一部の筋肉が発達したりすることもあります。
このためスクワットをしても、普通の人よりも脚の筋肉を使わない人もいます。
背中やお尻の筋肉ばかりに刺激が行く人もいるのです。

そのため、いくつかスクワットのバリエーションやスクワット以外の脚を鍛える方法も知っておく必要があります。
ジムなどで既にバーベルなどを使ってスクワットをしても太ももに効果がないと感じている人には、フロント・スクワットをお勧めします。

慣れてくるとバーベルを身体の前に乗せることは難しくないのですが、慣れないうちはバーベルを乗せたときに少しひじを上に上げ気味にするといいでしょう。
家でもできて、普通のスクワットとは違った感覚の得られるスクワットとしては、シシー・スクワットがあります。

身体は後ろへ倒しながら、膝を床へ近づける感じで行います。
起立した状態から身体を後ろへ寝かせていき、太もも前面のストレッチをする姿勢に近づいたところで、また起き上がる、という運動です。
片手で柱などに手をついて行うといいでしょう。

大腿をダイレクトにターゲットとする運動もあります。
椅子に座った状態で膝下だけ足を組みます。
片方の足は伸ばそうとして、もう片方は曲げようとします。
脚の表と裏が同時に鍛えられるエクササイズです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:太もも

このページの先頭へ