産後のむくみの原因と解消法

出産が近くなってくると、体のむくみを感じる妊婦さんは多いです。
そして、いよいよ出産を迎えて体重も減ったかと期待していると、案外減っていない場合があります。
それは、産後でも体がむくんでいるからです。

原因は様々あります。
出産によるホルモンのバランスに体がついていけない、母乳を出す為に体が水分を溜め込むなどのストレスによるものです。
いずれにしても、一時的な症状のものが多いため、普通に毎日を過ごしていれば症状は改善されていきます。

気になる場合は、利尿作用のあるカリウムを多く含んだ食品を意識して摂る事です。
特に、きゅうりやスイカなどウリ科の食べものや、ミネラル豊富な海藻類がお勧めです。
入院している間、病院で出される食事は栄養士が妊婦の体を考えて作るメニューですから、積極的に摂るようにしましょう。

基本的には、食事の塩分を意識して減らす事が大切です。
また、出来るだけ睡眠をとり、ストレスを貯めないようにするのも一つの方法で、体がつらい時は無理をせず、家族にお願いする事も重要だと言えます。

また、セルフケアとしてマッサージも効果的ですし、リンパの流れを促すような軽いストレッチもお勧めです。
それでも解消されない場合は、産婦人科の先生にアドバイスをもらいましょう。
むくみに効く漢方薬や、対処方法を教えてもらえます。

産後の女性の体は、まだまだデリケートです。
楽しく子育てをする為にも無理をせず、周りの方の協力に甘えるようにしましょう。
お母さんのリラックスは、赤ちゃんにも伝わります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:むくみ

このページの先頭へ