ヒールのついたサンダルなどはかかとを高くした状態で足に緊張をもたらす為、むくみケアすることが大切です

夏などは特にファッションでサンダルを履く機会が多くなります。
それと同時に足のむくみも気になってしまいます。
足を綺麗に見せるためにサンダルを履いていてもその足がむくんでしまってはせっかくのファッションが台無しになってしまいます。

むくみは本来足の血流が悪くなってしまい、起こってしまう現象です。
立ちっぱなしであったり座りっぱなしで、さらにそこに冷えが加わってしまうことによって症状が進んでしまいます。

特にサンダルにはヒールのついているものが多いですが、かかとを高くした状態は足に緊張をもたらします。
この緊張がさらに足の血流やリンパの流れの妨げになっていたりします。

この解消方法としてはまず血流、リンパの流れを良くしてやることがポイントになり、例えば外出先であればツボマッサージが効果的です。
いくつかのツボはこれらに効きますので、カフェなどでコーヒーを頂きながらリラックスしてそのツボを押すことでより効果が現れます。

自宅であればお風呂上がりや寝る前にリラックスをした格好でツボマッサージやストレッチ、足のマッサージがケアとして最適で、翌朝にはすっきりと取れているでしょう。
むくみは蓄積されて行くとさらに太く見えてしまうので、その日にケアをすると理想的です。

コスメでも十分に症状を解決することが可能で、香りが付いたオイルなどでマッサージをするとリラックスなどの相乗効果も期待できます。
最近では専用の履物も発売されていて、オシャレなものも販売されています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:むくみ

このページの先頭へ