むくみに効果的な漢方は薬剤師に相談をすれば自分に合ったものを薦めてもらえます

むくみには一過性のものと慢性的なものがあります。
塩気の強い物を食べた時アルコールをとりすぎた翌日にむくみが出る方が多いです。
長時間の立ち仕事も原因の一つになります。
これは体内の水分バランスが乱れ代謝が落ちてしまっているのが原因です。

ダイエットをしても体重が思うように落ちないとう方は水分や老廃物の排出がうまく行われていない可能性が高いのです。
テレビコマーシャルで取り上げられた漢方薬でダイエットの中にボウイオウギ湯は乱れた水分バランスを正常に戻し老廃物の排出をスムーズにしてくれます。

そうすると新陳代謝も上がってきますから痩せやすい体を作る事ができるのです。
夏に食べるキュウリやスイカなどウリ科の植物にも水はけをよくしてくれる作用があり、食養生という言葉がありますが昔から続いている事には、やはり意味があるのです。

また、ストレスや睡眠不足も体がむくむ原因になります。
心身のバランスを正常に保たなければ体調を崩してしまい、現代は昔と違ってエアコンなどで室温を調整しています。
しかし、体を冷やし過ぎるのはよくありません。

特に女性は下半身を冷やさないようにして、冷たすぎる飲み物は控える事をおすすめします。
体を冷やしすぎるという事は代謝まで下げてしまいます。
むくみは不快な症状です。

食事や睡眠、マッサージなどセルフケアで自分の体を守りましょう。
それでも効果がない場合は薬剤師さんに相談されてみる事です。
たくさんある漢方薬の中で自分に合ったものを薦めてもらえます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:むくみ

このページの先頭へ