手のむくみの改善には、ゆっくりとほぐすハンドマッサージが有効です

足のむくみというのはテレビなどでよく話題になり、それ用の対策グッズというのもたくさん存在します。
また、足についてはむくみ取りマッサージの方法なども検索すればたくさん出てきます。
その仕組みは余分な水分がたまることによっておこります。

足の先にたまりやすい理由は、日中体の下方にあるため、重力によって下に下に水が移動していくためで、これと同じことが指先にも起こります。
手の先というのも狭くなっているために、水分がたまりやすいのです。

このむくみも、足と同じようにひどくなると痛くなりますし、案外指先というのはいろいろな人に見られているものです。
女性であれば綺麗で細い指先はいつでもキープしておきたいと考える方も少なくありません。

これに一番有効なのは、ハンドマッサージです。
マッサージと言っても足ほど難しいことはなく、指の先端を挟むようにほぐしたり、付け根のあたりから先端に向かって、ゆっくりともんでいくといったことで十分解消されます。

付け根、平にかけてもむことで、リラックス効果を得ることもでき、その際、ハンドオイルなどを使うと滑りがよくなります。
お肌のためにもオイルを使うのがいいでしょう。
オイルが持ち歩けない場合、ハンドクリームでも十分で、滑りをよくするものを用いて、ゆっくりと手をほぐしてあげましょう。

これはやるとやらないとでは、午後の手に大きな違いが出ます。
よく指先を使う人ほど、忙しくケアを怠りがちですが、忘れずにすることで、美しさを保ち、さらに快適に過ごせます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:むくみ

このページの先頭へ