むくみを解消するために…ハーブも効果がみられます

立ち仕事の人をはじめ、ずっと同じ体勢で仕事をしている事が多いデスクワークの人の中にも、むくみで困っている人は多いものです。
帰りには足がむくんでパンプスがきつい。
脚がパンパンにむくんでしまって、一回り太くなったように見えてしまう。

指先までむくんで、指輪が外れない事なんて日常茶飯事。
こんな経験のある方は多いでしょう。
むくみはリンパの流れが妨げられることにより起きます。

リンパも水分と同様に上から下に向かって流れやすく、逆に下から上にはどうしても流れにくいため、同じ姿勢をとっていると脚などに水分がたまりやすくなってしまって、むくんでしまうのです。

解消する方法としては、リンパの流れが良くなるよう、むくんでいる部分を下から上に向かって(末端から心臓にむかって)マッサージするという方法があります。

入浴時などの血行が良い状態で行うとより効果的です。
可能であれば、同じ体勢をとり続けなくて良いよう、ストレッチをしたり姿勢を変えながら作業ができると良いでしょう。

また予防・解消に効果があるというハーブもあります。
スウィート・クローバーと呼ばれるハーブなのですが、別名でメリーロートという名前でサプリメントとして売られていることがあります。

このハーブは静脈の循環を改善する効果があるといわれており、結果としてむくみを解消する方向に働いてくれるのです。
リンパの流れをよくすることは健康・美容にも役立ちます。
意識して解消するようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:むくみ

このページの先頭へ