脚のむくみを低減させる着圧ストッキング

一日中ずっと立ちっぱなしの仕事や、逆に一日中ずっと座りっぱなしの仕事をされている女性の皆さんが非常によく悩まされるのが、脚のむくみだと思います。
脚がむくんでしまうと、ふくらはぎがパンパンに張ってしまい、脚が重くだるくなって、とてもつらいものです。

ではなぜ脚がむくむのでしょうか。
その原因は下半身の血行の悪化です。

一日中同じような姿勢を取り続けることや日頃の運動不足による脚の筋肉の機能の低下によって下半身の血行が悪くなった結果として、本来体に向けて押し返されるはずの水分が脚にどんどん溜まっていってしまい、脚がむくんでしまうのです。
そんな脚のむくみに対して効果があるとされているのが、着圧ストッキングです。

これは、脚に対して強い締め付けを与えることによって脚の血行を助け、脚がむくむことを防いでくれます。
脚を強く締め付けてしまっては、血行を改善するどころか逆に血行が悪化してしまうのではないだろうか、と思われるかもしれません。

しかし、着圧ストッキングは、足首の部分を強く締め付け、ふくらはぎ、太ももと脚の上部に行くに従って脚への締め付けを少しずつ緩めるような作りになっていて、この構造によって脚の筋肉が体に向かって血液を押し上げる力を補完し、脚の血行を改善してくれるのです。

価格の面では普通のストッキングと比べてやや高価であることは否めませんが、つらい脚のむくみを低減してくれる効果のことを考えれば、決して高い買い物ではないと思います。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:むくみ

このページの先頭へ