ブラで補正して理想の体型に

張りのある美しいバストは、女性なら誰もが憧れます。
しかし、現実にはバストが小さかったり横に流れたり、下に垂れたりと思い通りにはいかないものです。

また、たとえ理想のバストの持ち主であったとしても、年齢を重ねるうちに形が崩れてきてしまいます。
なぜなら、ほとんどが脂肪でできているバストは、周りの筋肉に弾力があるうちは形を保てても年齢とともに筋力が衰えると支えきれなくなってしまうからです。

そんな悩みを解決するために、サポートをしてくれるのが補正ブラです。
補正とひと口に言っても悩みはさまざまですから、バストアップ、豊胸、真ん中に寄せるなど個人個人のニーズによってブラは異なります。
全てのタイプに共通している最も大切なことは、正確な計測です。

サイズが合わないと、効果が無いばかりか苦しくて気分が悪くなったり、かえってバストの形を崩してしまったりします。
プロに計測して貰うのが一番安心ですが、無理な時は家族や友人の手を借りると良いでしょう。

また、普段何気なく身につけているブラにも正しいつけ方がありますので、面倒がらずにしっかり守ることも重要です。
そして、インナーだけに頼り任せきりにせず良い姿勢を保ち、適度な運動、バランスが取れた食事が必要なことは言うまでもありません。

バストが決まると、気持ちも上向きになりおしゃれが楽しくなります。
加齢により体型が気になり出した方や、出産や授乳で形が崩れる心配がある方だけでなく、若い女性も体型維持のために補正をしておけば将来への投資となるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:補正下着

このページの先頭へ