リバウンドしないためにも、筋トレをして筋力をアップしましょう

ダイエットを試みる人は多くいますが、中にはリバウンドをしてしまうというケースもよく見られます。何度ダイエットにチャレンジしても結局は挫折してしまい、痩せられずに悩むことになります。どうして挫折するかというと、ダイエット中は食事制限やカロリーの制限をする人が多いことに原因があります。

このような方法だと体の筋肉量は減少してしまい、基礎代謝も低下することになります。
基礎代謝が低下すると体のエネルギーの消費量が減ってしまい、カロリーが余る状態になるため順調に体重が減り、理想に近づいてダイエットを終了したときに通常通りの食事に戻すと、リバウンドにつながってしまうのです。

食事を元に戻しても基礎代謝は戻らないので、ダイエットする前よりもエネルギーの消費が悪くなり、脂肪の蓄積率が上がってしまいます。

また、短期間で極端に体重を落とす人もいますが、無理な食事制限やカロリー制限は絶対にやめましょう。
必要な栄養が摂取できず基礎代謝と筋肉量が減っているので、脂肪が落ちている訳ではないからです。

健康的に無理をしないで痩せたいという人は、まずは筋力をつけることをお勧めします。
筋トレを行うことで、筋力がアップして脂肪が燃焼しやすくなり太りにくい体質になります。有酸素運動が効果的とよく言われていますが、なかなか外でランニングなどを習慣づけるのは難しいものです。

そこで、室内で簡単にできる筋トレを紹介します。
仰向けに寝て膝を90度に曲げてクッションを挟み、クッションを落とさないように注意しながら両手で膝をタッチするまで背中を丸めるという運動です。
手軽にできるので試してみて下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:リバウンド

このページの先頭へ