リバウンドしない方法は、まず無理な食事制限をしないことです

ダイエットをする方の悩みを一つでもあるのはリバウンドです。
せっかく痩せてもリバウンドしてしまっては努力して痩せても意味がないものになってしまします。

リバウンドがおこってしまうかというと、人間は食事をすることによって、それをエネルギーに代え生きています。
もちろん、食べ過ぎるとそれが皮下脂肪となって太る原因にもなります。

ダイエットをすることによって、食べる量を減らすと脳はエネルギーとして消費する量と蓄える量をコントロールしようとします。
つまり少ない食事量でも生きていけるように身体に覚えさせると良いです。

こういった状態になると体は食べた物をなるべく消費せずに出来るだけ蓄えようとするので、このことによって中々体重も減らなくなってしまいます。
そこであきらめて元の食事量に戻すことによってリバウンドがおこるのです。
リバウンドしない方法としては、まず無理な食事制限をしないことです。

無理な食事制限をすることによって、基礎代謝をあげるために必要な筋肉までも落としてしまいます。
基礎代謝が下がればダイエットも難しいものになり、ですから無理な食事制限をせず、そして、適度な運動を行なうことです。

運動をすることによって、筋肉量を増やし、代謝を上げる手助けにもなるので、代謝をあげれば余分な脂肪を落とすことにもつながります。
そして、更に必要なことは長期的に継続して行なうようにしましょう。
そうすることによって、健康的でリバウンドしないダイエットにも繋がっていきます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:リバウンド

このページの先頭へ