ダイエットでリバウンド防止するなら有酸素運動がおすすめです

女性であればほとんどの人がダイエットの経験があるものですが、なかなか自分の理想の体型を手に入れるのは難しいものです。
その原因の一つとして挙げられるものとして、リバウンドがあります。
なぜリバウンドが起きてしまうのかといえば、まずストレスがあげられます。

無理なダイエットをすると、ストレスが当然の様に溜まります。
すると、ストレスから暴飲暴食をしてしまって体重がリバウンドしてしまうケースが実に多いのです。
原因としてはもうひとつ大きなものがありますが、それはダイエットによる筋力量の低下です。

ダイエットするために食事制限した場合に体重が一時的に減ることは多いものの、それが脂肪を減らすことにならずに筋力を減らすことになるケースがあります。
筋力が減ると体のエネルギー消費に欠かせない基礎代謝まで減ってしまって痩せにくい体になってしまうのです。

そうなった場合に、以前の食事量に戻すと筋力が減った分、食べたものがどんどん脂肪として蓄積されてしまってリバウンドが起こるという症状が出てきやすくなり、ですから、ダイエットを成功させるためにはリバウンド防止が不可欠となります。

では、リバウンド防止するにはどうすればよいかですが、まずは無理な食事制限をしないことです。
毎日規則正しい食生活を心がけることと、バランスの良い食事を心がけることが大事です。

さらに、体を痩せやすい体質にするために筋力をつけることです。
女性であれば、太い筋肉は必要ないので細い筋肉を作るために負荷の軽いトレーニングである有酸素運動がおすすめで、規則正しい食事と適度な有酸素運動ならストレスが溜まりにくい上に、痩せやすい体質になるので結果的にリバウンド防止となります。

ですから、無理して急なダイエットをするのではなくて、余裕を持ってダイエットをしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:リバウンド

このページの先頭へ