加圧トレーニングの施設と自宅で行うときのベルトの購入方法

加圧トレーニングは、腕や足の付け根などを専用のベルトで適度に圧迫した上で、軽い運動をするトレーニング法です。
激しい運動をせずに済むので体の負担が軽く、事故にもなりにくいため、スポーツ選手だけでなく病気のリハビリやダイエットなど、幅広く利用されている方法です。

ただし、加圧は適度に行わなければならず、締めつきすぎてもゆるすぎても効果が無いばかりか、悪影響が出てしまいます。
そのため、このトレーニングは専用の資格を持っている指導者がいるところで行うか、きちんと説明を受けた上で器具を購入して自宅で行うかに限られています。

施設でトレーニングを行う場合、支部は全国にあります。
病院や大学、エステ、スポーツジムと種類も豊富ですので、探せば通いやすいところが見つかることでしょう。

公式ホームページには、目的別、地域別に支部を検索できるシステムがありますので、そちらを利用すれば便利です。
近くに支部がない人や、仕事の都合などで通うのが難しいという人には、自宅でのトレーニングがお勧めです。

加圧ベルトは支部や指定された取扱店でしか購入できず、事前に予約の電話が必要です。
店舗へ行くと、筋肉や脂肪量、腕や足のサイズなどを測定され、目的や体型により、最適な圧力を設定します。

さらに、使用法についても詳しい説明を受けます。
自宅でトレーニングをして気になる事などがあれば、サポートもしてくれますので、安心して始めることができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:加圧トレーニング

このページの先頭へ