椅子に長時間座る方に向いている骨盤の矯正

椅子に長時間座ってデスクワークをしている方は、間違った座り方をしていると骨盤が歪んでしまい、腰痛やO脚、X脚の原因となったり、その他様々な症状の要因となってしまいます。

解決の方法としては座る時の姿勢を正すことですが、最初のうちはよくても、徐々に元の間違った座り方に戻ってしまうことがあります。
そうならないためにも、正しい座り方をサポートしてくれる矯正グッズを利用して、歪んだ骨盤を矯正していくと良いでしょう。

これは、女性のみならず男性にも起こり得ることです。
男性の場合は、個人差はありますが柔軟性に欠けるため、ストレッチや体操をする時には、歪みを矯正するために時間をかけてゆっくり行う必要があります。

その他、休憩の時にでも気分転換がてら短い時間で出来るストレッチをすることで歪みをリセットし、また集中して仕事に取り組めるようにしていくとよいでしょう。
家庭でも、お風呂上りや就寝前にストレッチをしておくと更に効果的です。

骨盤の周りにある大腰筋等のインナーマッスルを鍛えると、歪み自体が出にくくなります。
自分で出来る範囲では効果があまり出ないという方は、整体やカイロプラティック、整形外科などで診察を受け、治療をしてもらうことで症状の回復をしていきます。

どの方法で歪みを取っていくにせよ、骨盤の矯正をすることで下半身の老廃物を排出し、血行が改善して体のラインが引き締まり、結果的にダイエットに繋がっていくことにもなります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:骨盤

このページの先頭へ