自宅で簡単に出来る1分骨盤ダイエット

骨盤というのは一つの骨では無くて、両側にある腸骨と中心にある仙骨という骨がくっついて、骨盤としてなりたっています。
その骨盤周りの筋肉が動くようになると、筋肉の作用により広がっていた骨盤が閉じてきて骨盤が保護している内臓が引き上がってきます。

その効果で体内の血液の流れが良くなってきて身体の基礎代謝が上がってくるのです。
そうすると今までの燃焼効率が上がっているので、普通に生活をしていても脂肪などのエネルギー効率が良いので、ダイエットできるのです。

これが骨盤でダイエットが出来る理論ですが、どうやってその骨盤を調整したらいいのでしょうか。

それは毎日継続をすることですから、まずは続けられないといけません。
そして続ける為には自分のダイエットに対するモチベーションもそうですが、簡単にできる方が続けることは出来るのです。

ご紹介するのは「1分骨盤ダイエット」というものを紹介しますが、時間は1分なので自宅で簡単に行うことが出来るので、多くの人が実践しています。
まず自分の立っている状態から、両足を大きく開きます。

そして両手は胸の前で手のひらを合わせてお互いに押すようにすると胸と腹筋を使い始めます。
その態勢でゆっくりとお尻を床につけるイメージで身体を下げていくと股関節がストレッチされます。

自分で下がるところまで下げたら後はゆっくりと上げていくのですが、その時にお尻に力を入れるように締めます。
それを1分間だけやって下さい。
それだけで骨盤が引き締まるのと、姿勢が改善されるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:骨盤

このページの先頭へ