骨盤のバランスを修正することで、身長は伸びてくれます

腰の位置にある複数の骨で、腸や子宮など、とても大切な臓器を守るような形に形成されている骨のことを総じて骨盤と呼びます。

臓器を守っているだけではなく、人間の中心部を上下に支えている背骨を支える役割もしていて、また上半身の体重を左右に分散させ、脚がある下半身と腰から上の上半身のバランスをうまく取る働きをしています。

人間が二足歩行できるのもこのお陰です。
しかし、生活の中で正しい姿勢を保っていないと、次第に骨のバランスに歪みが生じてしまいます。
歪みが生じると猫背になったり、逆に腰が前に突き出た様な姿勢になってしまいます。

またその様な姿勢になってしまうと、首や肩周辺の筋肉などにも負荷がかかってしまい、更に歪んだ姿勢になるという悪循環に陥ります。

では、そんな全身の歪みを改善させたらどうなるでしょうか。
答えは簡単です。
身長が伸びてくれるのです。

身長が伸びるというよりも、本当は本来あるべき正しい身長に戻ってくれるというのが正しい言い方かもしれません。
姿勢が良くなって背筋が伸びることにより、頭の位置が今までよりも高い位置に保たれるようになるというわけです。

伸び具合は人によってそれぞれで、殆ど伸びない人もいれば、5cmも伸びたという人もいます。
骨盤のバランスは一度修正されたら、その後も保たれるというわけではありません。

姿勢を正しく保つように心がけ、また、カルシウム不足などにならないよう食生活にも気をつけなければなりません。
しかし、歪んでしまった姿勢は日ごろの生活習慣の改善や毎日のストレッチで簡単に修正することもできますし、その後も状態をキープできるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:骨盤

このページの先頭へ