骨盤枕ダイエットは、運動が苦手な方や忙しくて時間のない方には特にお勧めしたいダイエット方法です

骨盤には、身体の中心部で内臓を支えるという大切な役割を担っています。
骨盤が歪んでいると、おなかがぽっこり出てしまったり、肩こりや便秘、太りやすい体質になるなど、身体に悪影響を及ぼしてしまいます。

骨盤を矯正する方法は、ストレッチや体操、骨盤ガードルやベルトなど様々な方法がありますが、ここ最近テレビや雑誌で取り上げられて注目されている方法が骨盤枕を使った骨盤枕ダイエットです。

やり方は非常に簡単で、おへその真裏に骨盤枕(筒状の細長い枕)が当たるように横に寝転がり、軽く伸びをして5分程度その姿勢をキープするだけで、骨盤の歪みが解消されるという仕組みになっています。
運動が苦手な方や忙しくて時間のない方には特にお勧めしたいダイエット方法です。

また、寝るだけで手軽にダイエットができる、ということで骨盤枕の付録が付いた雑誌も発売されており、ベストセラーになっています。
なお、骨盤枕は買わなくともバスタオル2枚をきつめに巻いて、ビニールひもでしっかり固定すれば自作することも可能です。

骨盤枕ダイエットで注意しておきたいことは、最初のうちは5分寝転がるだけでも「きついな」と感じる場合があります。
最初のうちは1~2分の短い時間から初めて、慣れてきたら徐々に時間を延ばしていきましょう。

また、骨盤枕ダイエットを毎日継続的に行うことによりウエストのくびれや体重の減少などの効果が徐々に現れます。
体調の悪い時は無理をせず、ご自身のペースで取り組むのが良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:骨盤

このページの先頭へ