肥満に関する治験の情報はネットで募集しているので、興味のある方はチェックしてみましょう

治験とは、医薬品や医療機器の製造販売の際に、薬事法上の承認を得るために行われている臨床試験のことです。
正式名称は治療の臨床試験のことで、最近は略されて治験と呼ばれています。
今発売されている商品は、様々な臨床試験を行って販売に至っているのです。

よく化粧品や健康食品などのモニター募集という言葉を耳にしますが、いわゆるモニターと同じようなもので、一定の条件の人を対象に募集して、いろいろな臨床実験を行います。日本では近年、肥満に関する情報を厚生労働省が呼びかけており、他の国と比べると厳しい基準条件を出しています。

すべては国民の健康のために制定されているのですが、肥満の人を対象とした臨床試験も行われています。
生活向上WEBというサイトではいろいろな情報を提供しており、治験に参加してくれる人を募集しています。

例えば、エアロバイクでの運動で脂肪の蓄積やインスリン抵抗性などの改善メカニズムを解明するためのモニターや、食事管理や運動を専門の栄養士の指導を受けながら、内臓脂肪を減らす効果が期待される薬を飲んでもらうという病院に通院しながら行うモニター、また、半年に1回メディカル検査を受けてもらう対象の人などを募集していて、メディカル検査は通常4,000円程度かかる検査が、登録すると無料で受けられます。

肥満症と診断された方はこのような治験の情報を活用すると健康管理にもつながるので、興味のある方は是非チェックしてみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:肥満

このページの先頭へ