肥満指導として菜食を進めているセミナー

肥満に悩む人が、自らの肥満を解消したいと考える時、自己流のダイエットや運動法では無理があり、結果を出せないで終わることもしばしばです。
しかし、肥満外来や肥満治療といった専門的な医療機関も敷居が高いことも事実です。

そのような専門機関を受診すると、返って挫折を味わうのではないかとの不安もあるからです。
痩せたいけど、自分の努力が続くかどうか分からないと考える人は、肥満指導をしてくれる栄養セミナーがお奨めです。

ダイエットは苦しく、意志が強くないとできないと思う前に、適切な栄養指導をしてもらうことで、自分のペースで痩せていくことが、実は肥満を解消する近道ともいえます。
肥満指導をしてくれる所では、運動療法を一緒に勧められる所もありますが、食事の改善のみを提案してくれる機関も結構あります。

それらの機関が提唱する食事内容は、ほぼ菜食のメニューに近いものです。
菜食といっても野菜だけの食事ではなく、穀物や豆類をしっかり摂取することで、動物性食品に劣らないバランスの良い食事を実現できます。

食事の量的な制限は多少あるものの、空腹を我慢するようなレベルではありません。
メニューも多彩で、組合せによって普通の食事と大差ない満足感を得られます。
そして、このような指導を受けた人の9割方は、リバウンドのないダイエットが成功しています。

これらの指導は、決して特異なものではなく、肥満の栄養指導として、理にかなったものと言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:肥満

このページの先頭へ