下半身やせダイエットを進める際に重要なこと

女性であれば下半身が太いということに悩みをもっている人が多くいます。
そのため下半身ダイエットには多くの女性が関心を持っています。
しかし、女性ホルモンの関係で、上半身に比べ、下半身はむくみやすく、脂肪を溜めやすくなっています。

全体的に体重を落としたい場合は、運動や規則的な食事を行うことで改善することができますが、下半身ダイエットのように、部分痩せをしたい場合は運動や食事だけでは改善が難しいといわれています。

下半身ダイエットを成功させるには、まずどのような原因で下半身太りが起きているが把握する必要があります。
上半身のように無意識に動かす機会の少ない下半身は、原因を把握したうえで、積極的に動かし、脂肪を燃焼させることが大切です。

そして、下半身太りの原因には脂肪のほかにも水分量や筋肉量が関係しているので、自分のタイプを知ることが下半身やせダイエットを上手に行う秘訣ともいえます。
ダイエットを進めるうえでの食事は、カロリー制限をして摂取カロリーを減らすというよりは、脂肪が燃焼されやすいように、バランスの良い食事を心がけることが大事です。

摂取カロリーを減らしても脂肪が少なくなるわけではなく、運動によって燃焼させるしかありません。
食事制限で痩せにくい体になってしまうと、エネルギーを体に溜めこみやすくなってしまうので、注意が必要です。

運動をするうえでおすすめなのが、有酸素運動です。
たくさんの酸素を取り込むことは脂肪の燃焼をスムーズに行うことができ、有酸素運動の代表ともいわれるウォーキングは比較的簡単に始めることができるので、下半身ダイエットにもぴったりです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:下半身

このページの先頭へ