ダイエットに効く下半身エクササイズ

下半身には人体の中でも最も大きな筋肉群が集中しているので、これらを鍛えるエクササイズはダイエットに非常に効果があります。

大きな筋肉が動くと大量にカロリーを消費しますし、それらが鍛えられて、脂肪が減って引き締まった筋肉が増えると、代謝も良くなり余計に多くのカロリーを消費できるようになるからです。

もちろん持久力や瞬発力といった運動能力も向上しますし、筋肉が骨を引っ張って刺激を加えるので、骨も丈夫になります。

下半身エクササイズには様々なものがありますが、特にお勧めできるのはスクワットです。
しかしいくら効果があるといっても、毎回同じことばかりするのは飽きる、と思われる場合もあるかもしれません。

ダイエットが目的の、こうした単純な運動の場合、運動そのものの楽しみというよりも、効果が実感できる楽しみのほうが大きいのが普通ですが、何事でも楽しければ上達がはやい、ということも事実です。
飽きが来るのを防ぐためには、飽きそうになってきたら変化を与えることです。

例えばスクワットをする場所を変えるだけでも違った感じが味わえます。
家の中ばかりではなく、近所の公園でやってみたり、たまには市民体育館でバーベルを担いでやってみるのも良い考えです。
スクワットそのものにも様々な方法があります。

例えば普通のスクワットよりもジャンピングスクワットのほうが、より強い負荷を与えることができます。
しゃがんでから垂直にできるだけ高く飛び上がるのです。
あるいは、片脚ずつスクワットをしたり、シシースクワットを行ったりすることもできます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:下半身

このページの先頭へ