毎日気をつけるだけで下半身が痩せる方法とは

女性にとって、ダイエットの最後の「砦」として手ごわい相手が下半身です。
様々なダイエット方法を試してもなかなか効果が出ないという人のために、効果的に下半身が痩せる方法をいくつかご紹介しましょう。
そもそも、下半身太りの最たる原因は、むくみです。

むくみは、血流やリンパの流れが滞ることにより起こるもので、老廃物がうまく排出されないことで水分や余分な脂肪分が体内にたまり、そのまま蓄積してしまうことで起こります。
これを解消するには、ある程度の筋肉をつけることで、血流を良くすることが効果的です。

筋肉量を増やし、その部分の基礎代謝を上げることで、少しの運動量でもカロリーを多く消費しやすい体となり、痩せやすい体となり、また、骨盤の歪みを治すことでも効果的です。

特に女性の場合、出産の際に骨盤が大きく開くことによって、産後なかなかそれが戻らないことで「産後太り」として、腰回りやおなか、太ももなどに脂肪が蓄積しやすくなりますが、これは、開いた骨盤の中のスペースに内臓が落ち込んでしまったり、新たにできた脂肪が入りこんでしまうために起こるものです。

骨盤を矯正することで内臓の位置が戻り、代謝がスムーズになることで脂肪が燃焼しやすくなることや、見た目にもおしりや腰回りの幅が狭くなること、また、便秘の解消や婦人科系の疾患の改善にも効果的であるため体調やホルモンバランスが整うことで、結果的にダイエットにつながってきます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:下半身

このページの先頭へ