関西各地でも脂肪吸引は受けられます

脂肪吸引とは、気になる部分の脂肪細胞を吸引管で吸引して体のラインを整える施術です。
脂肪細胞自体を減らすため部分的なボディサイズの減少が期待でき、リバウンドの心配が少なくなります。

関西にも脂肪吸引を受けられる美容外科がいくつかあり、大阪市心斎橋にある雅(みやび)美容外科では、「ベイザー」と「シリンジ法」を組み合わせた独自の方法で手術を行なっています。

これは体への負担が少なく、場所にもよりますが局所麻酔のみで受けることも可能です。
ベイザー波を気になる箇所の広範囲に照射して大量の脂肪を遊離・融解し、その上でデコボコになりやすいデリケートな部分などを重点的にシリンジ法で吸引することで、多くの脂肪を吸引しながらシルエットを滑らかにすることが出来ます。

京都市の品川美容外科では、工夫した麻酔により顔の脂肪吸引も可能で、施術後の腫れが少ないため目立たなくて済みます。
また、きめ細やかなカウンセリングが行われ、無理に手術を勧められることがなく、術後のアフターケアが充実していて、痛みや腫れ、むくみなどに対応してくれるので、安心して施術を受ける事が出来ます。

兵庫の城本クリニック姫路院では、技術の高い専門医が治療を行なっていて、切らずに脂肪を溶かす注射を使った「メソセラピー」が人気となっています。
オリジナルの薬は非常に溶解力が高く、どうしても痩せられない多くの患者から支持を得ています。

しかし、このような施術を受ける際には事前のカウンセリングをきちんと受けて、どういった方法で行うのか、術後のケアはどこまでしてくれるのかなど、細かなところまで納得してから受けるようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:脂肪吸引

このページの先頭へ