脂肪吸引は多くの有名な美容外科がある京都で

脂肪吸引を京都で行う場合、多くの有名な美容外科があるためどこに行くか悩みがちです。
城本クリニック京都院では、ウエットメソッド法と体外式超音波法を併せて行なっています。

これは、脂肪を柔らかく分離させて体への負担を大幅に軽減出来る方法で、術中・術後の痛みや腫れ、内出血が少なく、回復も早いというメリットがあります。また、術前のカウンセリング時に超音波による脂肪度チェックを行なっており、脂肪層が2cm以下の場合や内臓肥満型の場合には、結果が見込めないという理由で手術を勧めません。

しかも、脂肪度測定とカウンセリングは無料なので安心して相談出来ます。
深江形成整形外科医院で行なっているボディージェットによる脂肪吸引は、術中・術後の痛みが殆どない為、術後の回復が早く速やかに通常の日常生活に戻れるようになります。

ボディージェットとは、脂肪を切り刻んで吸引する組織を痛めつける方法とは違い、扇状に噴射される注入液で脂肪細胞同士の間を緩め、バラバラにした脂肪細胞と注入液を一緒に吸引するという新しい方法です。

これによって、安全に大量の脂肪を吸引する事が可能になっています。
ヴェリィ美容形成クリニックでは吸引する場所ごとに吸引圧を変え、数種類の太さや形の異なる吸引管を使い分けるという方法を行なっており、今までは吸引が困難だった部分も滑らかに、より理想に近いボディラインを実現してくれます。

他にも、術後ケアの一貫として行なっているリンパマッサージやアロママッサージも魅力です。
京都で脂肪吸引を行う際には、これらを参考に検討してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:脂肪吸引

このページの先頭へ