患者のことを大切に考えている渋谷のクリニックで脂肪吸引をする

運動や食事制限で脂肪細胞を小さくして痩せる一般的なダイエットよりも、リバウンドの可能性がぐんと低く部分的に痩せられるのが脂肪吸引です。

これは、ダイエットでは落とせない脂肪細胞を、カニューレと呼ばれる金属製の細い管で吸い込む施術法で、一度取り除いた脂肪細胞の数は増えないため、元の体重に戻ることは少なく、さらに、なかなか痩せにくい部分や気になっている部位だけを細く出来る、いわゆる部分痩せが可能という利点から男女問わず人気を集めています。

そんな脂肪吸引が行える所が、多くのショッピングスポットや飲食店が立ち並ぶ渋谷にもいくつかあります。
真崎医院は、利用者の1人1人に丁寧な時間を掛けて行う治療方針などを掲げているクリニックです。

脂肪の吸引手術では、院長の真崎氏が開発したマサキスキンプロテクターと呼ばれる傷跡を保護する器具とカニューレを組み合わせて行います。

このマサキスキンプロテクターを使えば術後の外縫いが必要ないので、傷の跡が目立たず美しい仕上がりが期待出来ます。
そして、ベル美容外科クリニックでは、患者との関係、信頼と信用を大切にしているクリニックです。

吸引手術を行う際に、脂肪細胞を破壊、融解するパルスリポレーザーとの併用を推奨しており、術後凸凹になりにくい、吸引による皮膚のたるみが出ないなどのメリットがあります。このような脂肪吸引が渋谷で体験可能なので、気になる所の部分痩せをしてみませんか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:脂肪吸引

このページの先頭へ