新潟で脂肪吸引や脂肪除去出来る施設

厚生労働省が平成22年に発表した国民健康・栄養調査の結果、新潟県の肥満の割合は27.7パーセントで全国第36位という結果でした。
また、野菜の摂取量が全国で2番目に多く、健康に気を使っている人が多い事がこの調査結果から分かります。

スリムな体型の人が多い中で生活していれば、肥満傾向にある人は自分の体格にコンプレックスを感じるかもしれません。
エステよりも確実に痩身が期待出来るクリニックでの施術がお勧めですが、新潟市内には脂肪吸引が可能な施設が数多くあります。

例えば、品川美容外科では、丁寧なカウンセリングとセンスある施術を信条としていて、麻酔の量を工夫し、引き締め効果もあるレーザーの使用で繊細なフェイスラインの腫れを最小限に留めた吸引法を行っています。
他にも、切らずに超音波で脂肪細胞を破壊して脂肪除去するシステムを導入して、くびれたウエストラインを実現させます。

また、アクアクリニックは、最先端のレーザー技術で頑固な脂肪やセルライトを分解します。
分解されたものは老廃物と一緒に尿や汗として排出されるので、気になる部分をピンポイントに施術し、かつ体への負担も少なく済み、会社や学校へ自然に復帰出来ます。

そして、東京青山クリニックでは、リパーゼという酵素を気になる部位に注射する手法を採用しており、手術が一切必要なく、副作用が少ないので人気の治療法です。
3週間位かけて薬が作用して皮下脂肪を分解するので、比較的楽に痩身が可能になります。

注射1本で手の平程の範囲に対応し、施術時間も約10分と非常に手軽なので切らずに痩せたい人にぴったりです。
この様に、各院様々な方法で痩身を行っていますので、クリニックの近くにお住いの人は利用してはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:脂肪吸引

このページの先頭へ