愛知の脂肪吸引を行うクリニックは患者への責任感があります

愛知の脂肪吸引を行うクリニックは、全国展開の医院や個人院のどちらも、高度な技術と独自の視点を持ち合わせています。
全国に4院あるヴェリテクリニック名古屋院では、自身も美容外科医と形成外科医の教育を行って来た指導医が常駐し、ノウハウを活かした脂肪吸引を行っています。

皮下脂肪が3層で構成されていることを踏まえ、それぞれの層に対して違う考え方と様式で手術を行うことで、表面の凸凹を無くして皮膚の下垂や癒着を防ぎます。
ここは大手であるにも関わらず、患者とのコミュニケーションとカウンセリングをとても大切にしている為、望むプロポーションを確実に医師に伝えられ、不安も全て払拭できます。

脂肪吸引に踏み切れない理由のひとつに痛みがありますが、このクリニックは大学病院並みの設備や最新の麻酔器が整い、患者に合わせて麻酔方法も選べるので安心です。
八事石坂クリニックの脂肪吸引は、可能ではない手術や修復できない手術はしないをモットーにした、患者の安全を第一に考えているクリニックです。

手術による貧血を避ける為、術前には血液検査を行っている点も患者の安心を誘う要素と言えるでしょう。
皮膚のたるみや内臓脂肪を皮下脂肪と同じく考えている人もいる為、必ず厚さを測るピンチテストを行います。

また、年齢を重ねている患者は吸引後に皮膚のたるみが発生してしまう場合もあるので、その際はたるみが出ない程度に吸引を行うか、もしくは皮膚を切り取るかを事前カウンセリングで確認する等、完璧なラインを作る工夫も忘れません。

このように、経験に基づく手術と安全面の考慮、そして患者への責任感を大切にしているのが、愛知のクリニックの特徴です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:脂肪吸引

このページの先頭へ