行う人が増えている、胸の脂肪吸引とは

女性にとって、女性らしさの象徴ともいえるバストも、大きすぎるとそれが悩みとなってしまいます。
最近の日本では、このバストの大きさに悩む女性が増加傾向にあるようです。

原因は、食事に動物性たんぱく質を取り入れることが多くなり、欧米化の食事スタイルが浸透したことなどが言われていますが、大きすぎるバストを少しでも小さく見せようと、巷では「胸を小さく見せるためのブラジャー」が爆発的なヒットとなるなど話題にもなっています。

美容クリニックでも、近年、バストの脂肪吸引を依頼する患者が増えています。
医師とのカウンセリングにより、希望の大きさや形などのデザインを考えていき、自分の体形に合わせてちょうど良いバランスに縮小させることや、バストが大きいことで垂れさがってしまった部分の脂肪を吸引し、バストアップを目指す人など、その目的は様々です。

バストが大きいことでの悩みは、どんな服を着ても太って見えるというだけでなく、肩こりや首の痛みなど、健康面にも悪影響を与えているため、手術によって、精神面でも肉体面でも良い方向に改善することができます。

また、最近では肥満が原因で、見た目がまるで女性のように胸の部分に脂肪がついてしまったという男性が手術を受けるパターンも増えています。

男性のための脂肪吸引も、女性たちが行う方法と同じ「カニューレ」による吸引方法で行われます。
脂肪細胞自体を吸引してしまうのでリバウンドの心配がなく、短時間で男らしい胸元に近づくことができるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:脂肪吸引

このページの先頭へ