脂肪吸引で失敗は無いのか

ダイエットをしたけどボディラインが崩れしまった、脂肪が落ちない部位が残ってしまったという時に、部分的に脂肪だけを取り除く施術があります。
それが脂肪吸引ですが、ただ怖いのが失敗は無いのかということです。

脂肪の吸引施術に関わらず医療施術において100%の成功率はありませんので、失敗例も少なからず存在します。
しかし、失敗した施術に共通しているのが、誤ったクリニックで未熟な医師に施術をしてもらったことによる原因が多くなっているという事実があります。

例えば、「脂肪を取りすぎてしまった」「吸引した部位が凸凹になった」「皮膚がたるんだ」「神経を損傷した」「痛みが引かない」「傷跡が残った」など、色々あります。
いずれにしても施術は医師に任せる他なので、それが成功するかどうかも医師の腕次第というわけです。

最近では脂肪吸引の機械自体の性能が上がっているので、神経を傷つけたり、酷い痛みが伴うというようなことは余りありません。
どの機械を使用しているのかというのも一つのポイントになりますが、機械云々よりも施術する医師を重点的に見極めるという姿勢が大切になります。

つまり、施術の成功率を上げるためには、衛生的なクリニックと、脂肪の吸引知識と技術力を持った医師を選択すれば問題は無いのです。
脂肪吸引を検討する際には、じっくりと施術を受けるクリニックを比較して、複数の医師のカウンセリングを受けた上で決めることが重要になるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:脂肪吸引

このページの先頭へ