まぶたの脂肪吸引は、ラインに沿って数ミリ程度切り、その部分から余計な脂肪を除去していくという方法です

顔の悩みにも様々な種類がありますが、特に目元で悩みを抱えている方は男性女性ともに多くなっています。
目元の悩みでは、目が小さく見えてしまう、腫れぼったい感じがするというものが多く、この場合はまぶたの脂肪が厚めであることが多いです。

こうした目元の方の場合は二重まぶたを作るテープや化粧品などを利用してもいまひとつぱっちりした目元が作れない場合があり、よりはっきりくっきりした目元を作るのであれば、余計な脂肪を取り除いていく必要があります。

体の脂肪は減量すればかなり引き締めていくことができますが、目元は体が痩せたからといって、脂肪が落ちてくれるというわけではなく努力で脂肪を取り除くのは難しいものがあり、効果的に脂肪を取り除いていくのであれば、やはり美容外科による施術を行うこととなります。

脂肪吸引はまぶたのラインに沿って数ミリ程度切り、その部分から余計な脂肪を除去していくという方法です。
一重瞼の方の場合は脂肪が多く目立たない部分を選びますし、二重の方の場合は二重のラインに沿って切開していくこととなります。

そしてどちらの場合でも時間とともに切開した傷は目立たなくなっていきます。
余計な脂肪を取り除くことで目元はかなりすっきりと見えるようになり、腫れぼったさもかなり解消されます。

そして、よりはっきりした目元を作るために同時に二重まぶた手術を行う場合もあります。
余計な脂肪を取り除いておくことで、より二重のラインがはっきりする、長持ちするなども効果も期待できるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:脂肪吸引

このページの先頭へ