フェイシャルベッドの選び方とは

女性のみなさんであれば、多くの人が一度は行ったことのあるエステサロンですが、そこで使用されているのがフェイシャルベッドです。
これは、フェイシャルの施術やネイルなどの施術で使われるもので、快適に過ごすための様々な工夫が凝らされたベッドになっています。

最近では、エステの施術を行う技術を身につけて、自宅や個人でサロンを経営しようとする人が多くいますが、そういった人にとって、よりよいフェイシャルベッドの選び方について、いくつかポイントをご紹介しましょう。
そのひとつ目が、座り心地です。

例えば、ベッドの上に横になった時に、あまりにもその寝心地が硬いものであれば、せっかくのエステでの施術もその気持ちよさが半減してしまいます。
出来るだけ自分で寝心地を試し、ある程度の時間座っていても負担が少ないものを選びましょう。

ただし、あまりに柔らかすぎるものは、自分で行う施術の力加減が分かりにくくなるのでよくありません。
そしてもう一つは、高さが適したものかどうかということです。

高すぎるものであると、施術をする側の姿勢がつらくなり、満足のいくサービスを提供できないことでさらなるストレスになってしまいます。
そのほか、椅子の幅は少し広めの方がお勧めです。

施術をする側にとっても様々なサービスがしやすいですし、受ける側にとってもリラックスできることで、より心地良いと感じるきっかけになります。
サロンの広さにもよりますが、できるだけ幅はゆったりしたものを選ぶことが大切です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:フェイシャル

このページの先頭へ