フェイシャルスポンジの特長と使い方

毎日のスキンケアが、お肌の老化を防いで年齢肌を予防しますので、日頃のお手入れは重要です。
季節を問わず、紫外線や風雨にさらされるため、肌は常に外的な刺激を受けています。
そのため、年間を通してUV対策を考える必要があります。

紫外線をシャットアウトする下地クリームや美容液、ローションなどがUV対策に効果的で、スキンケアはもちろんですが、メイクに関してもUVケアが必要です。
スキンケアでは、洗顔も重要なポイントになります。

朝晩の洗顔を正しく行えば、毛穴の汚れや角質を取り除くので、肌の新陳代謝を促します。
アンチエイジング対策を考えている方は、正しい洗顔法をマスターする必要があります。
毛穴の中の皮脂や汚れなどの老廃物を、きれいに洗い流すことが大切です。

フェイシャルスポンジを使えは、クレンジング剤やパックをきれいに拭き取ることができます。
アイメイクなどの油性メイク化粧品は、フェイシャルスポンジを使った方が簡単に汚れを落とすことが可能です。

肌に洗顔料やクレンジングジェルなどを馴染ませてから、濡らしたスポンジで拭き取れば、毛穴に残ったメイク汚れや皮脂が取り除かれます。
ゲル状のフェイスパックをした後も、拭き取りにフェイシャルスポンジを使えば簡単に拭き取りが可能です。

スポンジを使った後は、丁寧に洗って水気を切り、乾燥させておきましょう。
乾いたままで保管するので固まりますが、使うたびに水分を含ませれば元の状態に戻るので、繰り返し何度でも使うことができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:フェイシャル

このページの先頭へ