フェイシャルマスクの選び方

フェイシャルマスクには、様々な種類があります。
化粧品専門店やエステサロンだけでなく、ドラッグストアやインターネット通信販売など、売っている場所も多様ですし、値段も内容も大きく違います。
ビタミンCやヒアルロン酸、コラーゲンが配合されたものなど、美容成分もまちまちです。

まずは、自分がどのような成分を必要としているかを決める必要があります。
美白に有効といわれるのはビタミンCで、ヒアルロン酸は、肌の真皮に多く含まれており、水分保持に役立つ成分です。
乾燥が気になる時やハリが欲しい時に有効な成分と言われています。

コラーゲンはタンパク質のひとつで、肌のハリに必要な成分です。
また、フェイシャルマスクと一口に行っても形状も様々で、シート状になっていて、そのまま肌の上にのせるだけでよいものや、ゲルまたはクリーム状になっていて、肌を覆うようにのせるもの、塗ったあとお湯で落とすタイプもあれば、はがして使用するものもあります。

さらには、炭酸を使用しているものもあり、うるおいが欲しい場合はクリームタイプのもの、毛穴の汚れや角質を取りたい時にははがすタイプのものと、用途によって使い分けると効果的です。

値段も安く、たくさん入ってるものは気兼ねなく使えますし、安価で自分の肌に合うものがあればコストを考えずに続けることができます。
高価なものは良い成分が多く入っている場合がありますので、短期間で肌に栄養をたくさん補いたい時に有効です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:フェイシャル

このページの先頭へ