定期的なフェイシャルサロン通いとホームケアが綺麗な肌を保つ秘訣

年齢を重ねるごとにお肌のトラブルは増えていきます。
若い頃は何もしなくてもハリと潤いのある美しい肌を保つ事ができます。
しかし肌の新陳代謝が最も活発な二十歳を過ぎると、肌の表皮の奥では老化が始まります。

この頃から新陳代謝が徐々に鈍り始め、皮脂膜の形成や皮膚の色々な機能も低下を始めるのです。
これは自然の摂理ではありますが、女性はいつまでも美しくありたいと願っています。
この肌の老化現象を少しでも食い止めるお手伝いをしてくれるのが、フェイシャルサロンです。

フェイシャルサロンは顔のトリートメントに特化したサロンです。
エステサロンではフェイシャルの他にも痩身や脱毛のコースがある場合がありますが、こちらは顔のケアのみを行います。
初回は施術開始前に時間をかけてカウンセリングを行います。

生活のリズムや食べ物、お酒、タバコなどの嗜好を知る事は肌のケアをする上でとても重要です。
例えば顔のむくみが気になると訴える方がいたとします。
カウンセリングでかなりの酒豪である事が分かった場合、むくみの原因がお酒の飲み過ぎに繋がりがあると分かります。

この場合は、フェイシャルトリートメントでリンパの流れを良くする事でむくみがスッキリするはずです。
これと同時にお酒の量を減らす事もアドバイスできます。

サロンでの施術とアドバイスに加え、家庭でのお手入れ法についてもアドバイスがもらえます。
綺麗な肌は一朝一夕では作れませんので、ホームケアを続け、定期的にフェイシャルエステに通いメンテナンスする事が重要です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:フェイシャル

このページの先頭へ