ふくらはぎ健康法は、マッサージをすることにより維持でき、ダイエット効果もあります

テレビ番組でも紹介されたふくらはぎ健康法は、ふくらはぎをマッサージすることです。
健康を維持するためにも、一番の秘訣と言われているのは血液の流れをよくすることで、そのカギを握っているのがふくらはぎなのです。

病気になるのは血液循環の乱れが生じることが影響することが多く、ふくらはぎは第二の心臓とも言われていて、心臓の働きをコントロールしている大事な器官になります。
人間は二足歩行をするため、重力がかかっています。

ふくらはぎには筋肉がありますが、これが衰えると重力に逆らい心臓へ押し戻す力が弱くなり、血液循環に乱れが生じてしまいます。また、ふくらはぎが張ったり固くなったりする人はストレスが影響していて、ホルモンのバランスや自律神経の乱れも表しているのです。

健康なふくらはぎは柔軟性のある柔らかいふくらはぎで、手軽にできるマッサージが健康維持につながります。また、ふくらはぎは老廃物も溜まりやすいと言われていますが、これは血管に血流が滞ったりすることで老廃物が溜まり、むくみが生じます。

特に女性は冷えや立ち仕事、妊娠などの影響があり、男性に比べると筋力が低いことも影響しやすいと考えられます。マッサージは自宅でも簡単に行えるので、まずは内側、中央、外側の3つに分けて揉みましょう。

痛いけれど気持ちがいいというくらいの強さを目安に行ってください。
ちょっと押さえただけでも痛みを感じるという人は、ふくらはぎをさするところから始めましょう。また、マッサージでふくらはぎが細くなるという効果もあり、女性にとっては一石二鳥な健康法なので是非試してみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ふくらはぎ

このページの先頭へ