ふくらはぎを細くする方法として、マッサージやストレッチが挙げられます

美しい脚のラインは女性であれば誰もが憧れます。スカートを履く機会が多い人は、特に膝から下のラインが気になる人が多くいます。上半身が細くても実際に見えている膝下のふくらはぎが太くて視線が気になるという人や、脚がむくみやすくブーツが履けないといった悩みを抱えている人にお勧めの細くする方法があります。

まずは、理想のサイズを知ることから始めましょう。
自分の身長に0.2をかけた数値が理想のふくらはぎのサイズになりますので、その数値を目標にすぐにできる簡単ストレッチを紹介します。
両足を揃えて立ち、つま先を60度に開きます。

そして、ふくらはぎ同士を揃えたままつま先立ちになり、そのまま5秒間キープします。
次に、かかとを下ろしたらつま先を揃えて、さらにつま先立ちをして5秒間キープします。
このストレッチを3回繰り返してください。
場所を取らずにどこでもできるので、継続することがポイントになります。

最近はふくらはぎを揉むと良いとされていますが、これはリンパの流れをよくすることでむくみの解消にも繋がりますので、併用してマッサージを行うと効果的です。
しかし、セルライトが溜まってしまった場合は、自分での解消は難しい場合があるので、その時はエステサロンや美容外科などを利用するのも一つの手段と言えます。

また、自分の足に合っていない靴やヒールの高い靴を履いていると相乗効果でさらに太くなる可能性がありますので、普段の生活習慣を見直してください。
ペタペタ歩く人や足を引きずって歩く人は、正しい歩き方をするように心掛けることも大切です。そうすることで効果がさらにアップします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ふくらはぎ

このページの先頭へ