ふくらはぎと太ももを細くするにはリンパマッサージがお勧め

ふくらはぎや太ももといった、脚が太くて悩んでいる方は少なからずいるのではないでしょうか。
そもそもふくらはぎとは第二の心臓とも呼ばれ、全身に血液を送るポンプのような役割を持っています。

この箇所の筋肉が弱かったり硬くなったりしていると、ポンプ機能の働きが鈍くなって血流が思うように流れず、老廃物や余計な水分がどんどん溜まってしまいます。
そしてむくみが生じ、膝下部分が太く見えるのです。

太ももも同じく、老廃物などの毒素が溜まりやすく冷えが起きやすい部分なのでむくみが出やすい箇所です。
こういった場合にお勧めなのがリンパマッサージで、まずは膝裏から行なっていきましょう。

床や畳の上に足を伸ばして座り、右足の膝裏の窪みに右手の指を3本程当ててゆっくりと押し回します。
押す強さは少し痛い位が良く、この時、右手の指の上に左手の指を添えると楽に回せます。

反対の足も同じように行なって、これを両足それぞれ10回ずつ、1日3セットが目安です。
続いてふくらはぎのマッサージですが、右の足首から膝裏に向かって両手の平を使いながら下から上へ、撫でるように擦ります。
両足を10回ずつ擦るのを、5セット行うと良いでしょう。

最後に太ももは、ももの内側と外側を両手で膝から股の方面へゆっくりとマッサージし、この部分も左右それぞれ10回ずつ、1日5セットが目安です。
特に、体が温まって血行が良くなっている風呂上がりに行うのがお勧めで、この2ヶ所と膝裏のリンパマッサージでむくみを解消し、脚をすっきりさせましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ふくらはぎ

このページの先頭へ