ふくらはぎのむくみにローラー

毎日の仕事により、ふくらはぎがむくんでしまう経験がある方はたくさんいます。
一般的に、むくみの原因は水分や塩分の取り過ぎだったり、長時間同じ姿勢でいることによる疲労などが挙げられています。

場合によっては病気によるむくみもありますので、長期間むくみが続くようでしたら医療機関へ掛かることも必要です。
しかし、大抵は一過性のむくみですのでご安心ください。
それでは、むくみの解消のためにどのようなことを行えば良いのでしょうか。

むくみを内部から解消するのであれば、体内の余分な水分や塩分を調整することで、排尿や塩分を排出するような食品を摂取することも効果的です。
また、血流の悪さが原因で起こるむくみの対処として、冷やさないようにするのも大切です。

冬場だけでなく、夏場のエアコンもむくみの敵なので、直接エアコンが当たらないようにしたり、夏場でも厚めのソックスを履くなど、室内のエアコン対策を行うようにしましょう。
また、着圧ソックスを使用したり、何時間かに一度、ローラーを使用してふくらはぎをほぐすのも効果的です。

同じ姿勢でいることも原因になりますから、座りっぱなしなら立ち上がって少し歩いたり、立ちっぱなしなら屈伸してみるなど体勢を変えると良いのですが、ローラーなどを使用して血流を促すと更に効果が期待できます。

むくみが酷くなると、ブーツが履けなくなるだけでなく、歩くことも辛く感じてしまいます。
普段からむくみ対策を行い、酷くなる前に対処しておくと良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ふくらはぎ

このページの先頭へ