女性の様々な悩みに効果的なふくらはぎのツボとは

足の疲れは、全身の倦怠感にもつながり、とても辛いものです。
そこで、お勧めなのがふくらはぎのマッサージをすることです。

ふくらはぎは、「第2の心臓」とも言われており、その部分のリンパや血液の流れをマッサージによって促すことで、全身の体液のめぐりが良くなり、さまざまな不快な症状が改善に向かいます。

また、女性に嬉しい効果のあるツボも多数存在し、健康だけでなく、美のためにも重要な場所だといえます。
そこで、女性のために効果的なツボについて、いくつかご紹介しましょう。

女性の体の不調は、女性ホルモンのバランスの崩れが原因であることがほとんどです。
そのバランスを整えるために効果的なのが「三陰交」です。
生理不順や月経痛、更年期障害など、婦人科系の様々な不快な症状の改善に役立ちます。
これから赤ちゃんが欲しいと思っている人にとっては、不妊にも効果的だといわれています。

妊婦さんにとっては、刺激することで逆子を治したり、母体だけでなく胎児にも良い影響を与えるとされていますが、過度な刺激は陣痛を誘発しやすくするため、ほどほどに行うことがお勧めです。

ふくらはぎの中央ラインには、老廃物を排出するつぼが集まっており、そこを刺激することで、血液やリンパ液の流れをスムーズにするという効果があります。

足が疲れてむくんでしまった時にも大変効果的です。
血流を良くしておくことで、セルライトができにくくなったり、それを解消する効果もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ふくらはぎ

このページの先頭へ