レッグマジックを使ってO脚改善

厳しい食事制限をして体重を減らしたり、ランニングで長い距離を走ったりと、ダイエットやシェイプアップにいそしんでいる方が多くいらっしゃいます。

勿論、肥満からくる病気を予防したり、元気で長生きをしたいという理由もありますが、引き締まってスラリとしたスタイルになりたい、素敵に洋服を着こなしたいという方も少なくありません。

しかし、どんなにハードな食事制限やエクササイズをして体重を減らしても、残念ながらO脚を真っ直ぐな脚にすることは不可能です。

牛乳やチーズなどのカルシウムを多く含む食品を小さな頃から摂取し、椅子に座る生活が当たり前で、正座をする機会が少ないという若い方たちが多い現在、若者の体型は昔の日本人とは比べ物にならないくらい欧米人に近くなっています。

しかし、せっかく身長も高くなり脚も長くなったのに、残念なことに悪い姿勢や間違った歩き方、脚を広げた座り方などにより、曲がって見える脚の持ち主も多く見受けられます。

O脚の原因は、脚の内側の筋肉の力が衰えたのが原因ですので、レッグマジックを使って正しくエクササイズを続けると、見違えるように真っ直ぐな脚になっていきます。
レッグマジックを使ってのトレーニングは様々なものがありますが、基本は、持ち手を軽く握り、肩の力を抜いて脚の内側の筋肉だけを使って脚を揃える動作を繰り返すものです。

単純な動作ですが、最初は力の入れ方が難しかったりとすぐに疲れてしまう場合もあります。
しかし、毎日続けるうちに、脚の内側に力を入れる感覚が身につき、筋肉がつくのでO脚の改善を確実に実感することができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:O脚

このページの先頭へ