O脚には、足のラインをうまく隠してくれるロングブーツがお勧めです

O脚で悩んでいる女性のお助けアイテムとしてロングブーツがあります。
足のラインをうまく隠してくれるので、活用している方は多いと思いますが、選び方を間違えるとかえって目立たせてしまうことになる場合があるのをご存じでしょうか。
そこで、ここではうまく隠すための選び方のポイントについて紹介します。

まず、選び方のポイントととしては履き口のデザインが挙げられます。
O脚の場合は足首から上の部分が外側に広がった状態になりますので、履き口がまっすぐにカットされたデザインの場合、履いた時に外側に向かって斜めに下がってしまうことからますます強調されてしまうことになります。

こうしたことを避けるために、履き口はまっすぐにカットされたものではなく外側に向かって高く斜めにカットされているデザインのものを選ぶようにする必要があります。

また、ロング丈にこだわらずにミディアム丈のものを選ぶという方法もあります。
ミディアム丈のものは意外と足のラインを気にせずに履くことが出来るので、お勧めと言えます。

あとは、フリンジやファーなどが付いているものを選んで、視線を足のラインではなく可愛い飾りの方に向けてしまうという方法も良いかもしれません。

このように、ブーツでO脚を目立たなくするためには、上手に隠す方法や、逆に視線を他に向けて足のラインに目が行かないようにする方法などがありますので、様々なタイプを履いてみて自分に合ったものを選ぶようにして下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:O脚

このページの先頭へ