O脚を直す方法はお金をかけなくても簡単に改善する方法があります

姿勢や日々の生活の上でいつの間にかなってしまうO脚ですが、実は日本人の場合非常に多くO脚の方がおり、その為、O脚に悩んでいる人も沢山います。
世間では色々なO脚の治し方についての方法がありますが、お金をかけなくても簡単にO脚を直す方法があり、方法としては自宅の壁を使います。

壁につま先を付けて腰と肩甲骨、後頭部が振れるように立ちます。
この際に壁に重心が掛かり過ぎないようにし、そして、顔はちょうど垂直によりもやや上を向いた姿勢にします。

踵と踵はきちんとくっつけます。
この状態を1日15分から20分ほど行う事でO脚が改善されます。
また座りながらでも同様に正しい座り方に気を付けていれば、体が自然と元の姿勢に戻り始めます。

時間はかかりますが費用をかけて無理やり治すよりも安全でO脚以外の姿勢や骨の歪みも総合的に直せ、何故他の部分も直すのかと言うと、O脚になっているのは他の骨格の歪みが引き起こしていることが多い為です。

中にはO脚から他の部分に影響が出る場合もありますが、その場合でもO脚だけ直しただけではまた元の状態に戻ってしまう事が多くあります。

O脚の歪みが改善されると歩き方も美しくなるだけではなく、歪んでいた骨のせいで低くなっていた身長も伸び、O脚からくる他の体等への負担が減る為、コリや痛みなどの改善にもなります。

其れだかではなく、O脚から正しい姿勢を行う事で体本来の機能がきちんと動かせるようにもなるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:O脚

このページの先頭へ