多様な浴室が設けられている品川区の岩盤浴施設

40度から60度前後の岩盤に横になって入る岩盤浴は、沢山の汗をかけることからデトックスやダイエットの効果もある入浴方法です。
体の中からじわじわと温められて血液循環が良くなり、冷え性やむくみといった症状も改善できますし、頭痛や肩凝りも緩和させられます。

一般的な1日の入浴時間は60分から90分程度で、15分から20分を1回としてカウントし、休憩を挟みながら2回あるいは3回繰り返して入るのが良いと言われています。
汗をかいて脱水症状を起こさないためにも、入浴前や入浴後、そして入浴中にも小まめに水分補給を行うことが大切です。

さて、こうした岩盤浴が試せる施設は全国に点在しており各地で楽しめますが、東京23区内の中で西部に位置する品川区の店舗を2ヶ所紹介します。

まず、館内全体がアジアンリゾートテイストな「ヒーリングスパ ストーンレッチ」は、岩盤の素材に優れた遠赤外線を発するマグニー石を使用し、浴室の壁と天井には黄土を塗っているので高い相乗効果が得られます。入浴後は、注文に応じてその場で搾ったナチュラルジュースが飲めて、ゆったり寛ぐことができます。

「おふろの王様 大井町店」は、多種多様のパワーストーンを使用した部屋がいくつも設けられています。疲労回復に効果がある薬宝玉石が使われた薬の癒や、血行を促進させる王様の癒といった色々な種類の浴室があり、体調や気分に合わせて入る部屋を変えるなどして楽しめます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:岩盤浴

このページの先頭へ