愛知の岩盤浴施設でリラックス

汗をかける分だけかきたいからと、岩盤浴中に腕立てや腹筋をするという方がいますが、これは体に良くない入浴方法なので注意しなければなりません。

高温サウナに慣れている方は物足りないと感じて筋トレを始めてしまうのかも知れませんが、遠赤外線効果が高いので体を横たえているだけでもじっくり内臓まで温めてくれるので、大量の汗をかく事が出来ます。

愛知県にはリラックス出来る素敵な施設が沢山あるので、ゆったりとした気分で出掛けてみませんか。
愛知県内でも最大級の岩盤浴施設がある春日井市のスパ&フィットネス大泉寺温泉福の湯には、7種類の浴場が用意されています。

暖・美・塩・楽・香・憩・涼と、部屋のテーマ毎に趣向を凝らしており、例えば塩の部屋では、岩塩の結晶が空気中の水分子を吸収・分解する事で、マイナスイオンを発生させてリラックスを手助けしたり、香の部屋はアロマの香りを漂わせ、その芳香成分でストレス減少になるなど気分に合わせての入浴が楽しめます。

豊橋市のサラ・ローズは、ラグジュアリーなリラクゼーションスパと謳うサロンにふさわしく、純白の建物とイングリッシュガーデンが来る人を出迎えてくれます。

浴場には石の中でも特にマイナスイオンを多く発生させる天照石を使用し、更に、800kgの備長炭を敷地の床下に敷き詰めてあるためそこからも大量のマイナスイオンを発生させるので、まるで森林の空気を吸っているかの様に気持ちがリラックスします。

他にも、名古屋市のBISERAや愛西市の癒の森、岩倉市のアナンダ等がありますので、まったり気分で岩盤浴を楽しみましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:岩盤浴

このページの先頭へ