岩盤浴を楽しむなら女性専用や広々スペースが魅力の関内エリアがお勧め

湯を使わない風呂としても知られている岩盤浴は、天然鉱石の上にバスタオルを敷いてその上で横になり、大量の汗をかくという健康法の一つです。
使われている鉱石から遠赤外線などが発生し、これにより体の奥からじわじわと温められるので、血流の促進や冷え性の改善、免疫力アップといった様々な効果があります。

また、この入浴では水分の補給がとても大切で、多量の汗をかきますから、脱水症状を起こさないためにも入浴前や休憩時、入浴後にしっかりと水を飲みましょう。
500から600ミリリットル程の水分が目安として必要で、特に汗をかきやすい人は多めに摂ると良く、水を多く摂り込むことで血液の流れもスムーズになります。

このように、水分補給が大事な岩盤浴を楽しめる施設は全国各地に存在していますが、関内エリアの店舗について、いくつか紹介します。
まずは、アジアのリゾート地を彷彿とさせる「ストーンスパ・ダマイ」で、女性専用の施設ですからよりリラックスしながら入浴出来ます。

23時まで営業しているため仕事帰りに行くことも出来ますし、浴衣やバスタオルといった物も用意されているので、かさばる荷物は要りません。
そして、「岩盤浴スパ 楽」は広々とした施設が特徴で、ゆったり寛ぐことが出来ます。

個室のシャワールームや大鏡が付いた更衣室が完備されており、また、化粧水やドライヤーなどアメニティが充実しています。
女性専用であったり、広々としたスペースが魅力的な関内エリアの岩盤浴施設を、ぜひ訪れてみませんか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:岩盤浴

このページの先頭へ