浦和でお勧めの岩盤浴

浦和に住んでいる方にお勧めの岩盤浴は、まず、温泉やリラクゼーションマッサージ、そして食事まで楽しめる夫婦や家族向けの「湯屋敷孝楽」です。
40から42度の少し熱めの温度に、湿度約70%の室内には温かい生効石とトルマリン鉱石が敷き詰められ、その上に専用のマットを敷いて横になります。

緩やかな音楽が流れ檜の香りが漂う室内からは、大きな窓の外に緑の空間が広がり、体の内外共に抜群のリラックス効果が得られます。
ジムやトレーニングの後に岩盤浴を楽しみたい方には、「インスパ南浦和」がお勧めです。

施設の中にスパと一緒のフロアが設けられ、1床ごとに間仕切りがあるので、プライベート空間を保てるのが魅力です。女性専用が30床、男性専用は10床用意され、体質改善やデトックス、そしてセルライトケアなどを目的とする他、トレーニングの相乗効果を得るために利用する人も多い為、ジム通いの流れに組み込むと楽しみが増えます。

体内の老廃物を排出するだけならサウナや半身浴でも十分ですが、人体に有害なダイオキシンや鉛などは、水に溶けない性質を持っている上に体脂肪に溶け込んでいるので通常かく汗には含まれていません。

それらを排出する為には皮膚の深部から出る脂を含む汗をかく必要があり、運動で換算すると30キロもの長さを走らなくてはならなくなり、普段の生活では体力・時間共に不可能と言っても良いでしょう。

しかし、岩盤浴なら石の効果によって寝そべっているだけで同等の効果が期待でき、体に潜んでいる毒を追い出すことができるので、定期的に通うことをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:岩盤浴

このページの先頭へ