関東での人気岩盤浴はどれも個性的なものばかり

アンチエイジング、マイナスイオン、ダイエット、デトックス効果と、岩盤浴には4つの効果が一度に体感出来ます。
関東での人気岩盤浴はどれも個性的なものばかりで、その中の1つ「東京ドーム天然温泉スパ・ラクーア」には7種類もの岩盤浴があり、鉱石の種類も場所により違います。

鉱石の種類や室温で様々な効能がありますので、その日の体調によって選んで入れます。「女性に優しい、女性に嬉しい」を目指しているだけあって、女性専用スペースやレディースデーが充実しています。

次に、「天然温泉おふろの王様」は、3種類の岩盤浴とクールダウン専用の部屋があります。岩盤浴では、例えば「塩の癒」という部屋は岩塩が敷き詰められた高温の空間で、熱せられた岩塩からマイナスイオンと遠赤外線が放出され、その結果、血行促進や疲労回復等の効果が期待出来ます。

おふろの王様はスーパー銭湯なので、16種類も楽しめる正におふろの王様です。
そして、「永山健康ランド竹取の湯」は都内最大級の60床以上の岩盤浴が特徴で、「楽の房」という部屋は13種類の石のベッドがあるので、石比べをしてみるのも良いかもしれません。

ここもスーパー銭湯なのでお風呂の種類が7種類あり、露天風呂やサウナもあるので迷ってしまうくらいです。他にも、珪藻土・岩盤は有機ゲルマニウムを多く含む中国の遼寧石(リョウネイセキ)を使用している「両国湯屋・江戸遊」もあります。関東にはこういった人気岩盤浴がたくさんあるので、休日に岩盤浴巡りをするのもお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:岩盤浴

このページの先頭へ